飛騨民俗村・飛騨の里タイトル
タイトルイメージ
飛騨高山の集落博物館「飛騨の里」には
合掌造りをはじめとした
飛騨の古い貴重な民家が移築復元され
なつかしい農山村の暮らしや
昔から飛騨に伝わる季節の行事を再現し
未来へ伝えています。


 
  (Japan-gaide.com )
 
 

 



”飛騨あんしんの旅”無料キャンペーン中

6月19日〜7月31日

期間中は「キャンペーン見たよ」で入館料、駐車場無料
で、お客様をおもてなしさせていただいております。

飛騨の里は「なぜかほっとする」

Relax&Releive

詳しくはこちらから イベント情報


 

 ○館内のご案内 

よく寄せられるご質問を集めました。飛騨の里では車椅子と電動カー、ベビーカーをご用意しています。入館の際に受付にお申し出ください。台数に限りがありますので、連休など混雑する時期にはご協力ください。
駐車場にもご用意しています。
(12月中頃〜3月は積雪で使用出来ませんのでご了承下さい)
また身障者用トイレも設置しています。

○館内では無料貸出しの傘をご用意しています
 冬期間以外はきれいな日傘もあります

○梅雨、雪の季節は長靴を無料貸出ししています。
 

○愛犬と一緒にご入館できます
館内はリードをつけて一緒に歩けます。 建物の中はだっこしてお入りください。 もちろんわんちゃんは入館無料です。

 


 - お客様へ入館時のお願い -
 
 皆様には、いつも飛騨の里をご利用頂き誠にありがとうございます。
 飛騨の里では下記のような感染防止対策を行い安心・安全な運営
 に取り組んでおりますので、皆様のご理解のもと、ご協力をお願い
 致します。

 ・マスクの着用をお願い致します。
 ・アルコール消毒をご準備していますのでご利用ください。
 ・発熱や咳など体調のすぐれない方はご入館をお控えください。
 ・見学時は他の人との一定の距離を確保してください。
   (ソーシャルディスタンス)
 ・トイレやおもちゃ・休憩所、自動販売機など定期的に消毒を行って
  おります。
 ・岐阜県感染警戒QRシステムを設置しています。

 
 
 ●実演・体験予定
  実演も6月下旬から7月初旬にかけ順番に開催します

  【実演内容】
   
 さしこ細工
水曜日のみ休み
 招き猫
7月4日(土)から
土・日・祝予定
 機織り
7月4日から
毎週土・日・祝
     
わら細工 
7月1日〜
水・木・土・日・祝開催
 組ひも
7月4日(土)から
土・日・祝開催
 ろくろ・手びねり
7月4日から
土・日・祝・月開催

 

思い出体験館へ

  10種類以上の体験が
予約なしでできます。 
※飛騨の里 バス停すぐ横


飛騨民俗村(飛騨の里&民俗村)


   〒506-0055 岐阜県高山市上岡本町1-590
   電話:0577-34-4711  
   Fax :0577-33-4714

    info@hidanosato-tpo.jp

・営 業 日 :年中無休
・開館時間: 8:30〜17:00 
・入 館 料: 大人700円 小人(小・中学生)200円 

・団体料金(20名様以上): 大人600円 小人150円 

・障がい者手帳等お持ちの方は手帳提示によりご本人
 のみ入館無料です。
 

・駐車場 (終日) 普通車・小型・中型バス 300円 
             大型バス1,000円

 (入館料・体験メニュー) 

(詳しくは濃飛バスセンターへ)


 
    あなたのアイデアや・思いつきを
          飛騨の里で実現してみませんか!

 

もっと知りたいtittle
ギャラリー
飛騨盆〜小井戸稔の世界
用語解説
ホームページに出てくる専門用語などをまとめました
よくある質問
飛騨民俗村によく寄せられるご質問を集めました


Allcopyright2005,hidanosato.org & rhyme design co.,ltd.
Hidanasato-st.net presents.

このサイトについて