飛騨民俗村・飛騨の里は、豊かな自然の中に
昔の飛騨の暮らしを再現した集落博物館です。
ここには移築された民家やさまざまな民具コレクションとともに
飛騨人の心に今も残る暮らしの文化が
息づいています。
季節の空気の中、観て、触れて、体験してください。
 


民俗村と飛騨の里のあいだは約800m。
飛騨の里通りで結んでいます。

イラストマップの中の施設をクリックすると詳しい解説をご覧いただけます
 
1)立地と環境
飛騨の里とその周辺の場所にまつわる歴史と自然。そして山国飛騨の歴史を伝える山岳資料館と、文学碑の立つ文学散歩道を紹介。
2)茅葺き民家
飛騨の合掌造りなど、それぞれに特徴ある茅葺き屋根の民家6軒を紹介。
3)榑葺き民家
木の幹を裂いた榑板で屋根を葺いた古い民家。民俗村「旧野首家」と飛騨の里の6軒を公開。
4)昔の生業と生活
わらび粉小屋などの作業家屋を移築復元し、昔の生業や暮らしで活躍したさまざまな道具を各民家に展示しています。
また5軒の特色ある蔵や倉、町角で活用されてきた施設、昔ながらの木の遊園地もあります。
5)暮らしの再現
わら細工や飛騨刺し子などの実演をしているほか、館内で畑作もしています。
工芸集落では、古い民家で暮らしながら伝統工芸品などを製作しています。
  6)民間信仰
さまざまなかたちで信仰は飛騨人の暮らしに根づいていました。民俗芸能を奉納した舞台のある神社や館内の至る所で出会うお地蔵さんたちを紹介します。
  7)飛騨の伝統行事
四季への思いと信仰心が生みだした伝統行事。保存し伝えていく努力をしています。
 
木挽小屋 旧若山家 唐臼小屋 旧西岡家 わらび粉小屋 ハサ小屋 旧田中家 旧中藪家 車田 立保神社・拝殿 旧富田家 板倉 地蔵堂 匠神社 旧八月一日家 セイロ蔵 火の見やぐら 旧前田家 旧田口家 中切土蔵 遊園地 旧押上土蔵 旧大野家 炭焼き小屋 水車 掲示板 工芸集落 旧吉真家 旧道上家 旧新井家 六地蔵 和紙漉き小屋 杣小屋 山岳資料館 旧野首家 郷蔵